動画コンテンツを独自にプロデュースし配信する次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)が、香港に拠点を置くアジア有数のイベント制作・ブランドマーケティング会社Brandedと共同で開催する、日本初上陸のYouTubeクリエイターの祭典「YouTube FanFest with HP」に、新たに5組の出演が決定しました。

音楽シーンからは、YouTubeはもちろん国内外のライブでも活躍する気鋭のヒューマンビートボクサーDaichi、サンプラーを楽器として用いる独創的なスタイルのライブパフォーマンスが人気のブレイクビーツユニットHIFANA、洋楽ディーヴァの人気楽曲をオリジナル日本語詞でカバーし一躍注目を集めたシンガーソングライターMACOが登場します。
さらに、外資系コンサルタントのキャリアからYouTuberに転身しユニークな英会話番組で話題のバイリンガールちか、男性シンクロナイズドスイミングからスタートした異色のボーカルパフォーマンスグループiNDIGO BLUEも加わり、さまざまなジャンルの才能あふれるアーティストやクリエイターが活躍するYouTubeの祭典ならではのバラエティに富んだステージをお楽しみいただけます。

YouTubeを賑わす総勢12組(*1)のアーティスト・クリエイターの出演が決定した「YouTube FanFest with HP」。イベントは10月19日(日)、EX THEATER ROPPONGIにて開催され、その模様は公式YouTubeチャンネルhttp://www.youtube.com/fanfestでライブ配信されます。

また当日イベント開演に先立ち、出演アーティスト・クリエイターが続々登場する(*2)レッドカーペットも実施され、写真撮影や握手など、お気に入りの出演者と間近で触れ合うことができます。レッドカーペットは、専用応募フォーム
https://services.google.com/fb/forms/japan2014youtubefanfest/より登録いただくことで無料でご観覧いただけます(※先着500名様)。

レッドカーペットにはスペシャルゲストとしてマックスむらいの参加も決定しています。

(*1)出演を予定していたMike Tompkinsは、スケジュールの都合により本イベントへの出演がキャンセルとなりました。
(*2)イベント出演者のうち、WRECKING CREW ORCHESTRAとクリス・ペプラー(MC)はレッドカーペットへの登場予定はございません。

« Back to News