次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)は、クリエーター、アーティストに優れた撮影環境を提供し、よりクオリティの高い動画を世界に発信する場として国内最大級となる動画スタジオ「BREAKER LAB(ブレイカー・ラボ)(東京都渋谷区神宮前2−22−2 B2F)を常に世界中から脚光をあび続けるカルチャー発信地である原宿に誕生させました。

原宿を少し抜け、まるで隠れ家のように位置する本スタジオでは、様々な分野で活躍する所属クリエーターの本格的な映像制作を全面的にバックアップするため、多種多様な撮影に対応可能な空間を備え、吹き抜けの天井やコンクリート壁、巨大な階段など其々が撮影のアクセントとなるよう設計され、最先端の撮影機材や設備を完備しています。そして、撮影の合間にリフレッシュ出来る環境をとバスケットゴールや卓球台など気の利いた遊び心スペースや撮影のセットとしても使用可能で夜はクリエーター同士や様々な分野で活躍するプロフェッショナルたちの活発な交流を推進する目的として落ち着いたシックなBARカウンターの交流スペースも設置されています。

撮影スタジオ以外の機能として、広いメインフロアを使用した現在活躍している方だけでなく、次世代を担うクリエーターやアーティストを招いたイベントを定期的に開催し、国内のみならず世界中に情報発信を行っていく予定です。撮影やイベント、そして交流の場としての機能も併せ持つ「BREAKER LAB」は国内クリエーターの特別な存在として、日本から世界に向け多くの良質なコンテンツを発信し続けるため、本格オープンを致します。touchpoint for Japanese creatives.”

◆代表取締役:アレン・スワーツ コメント
「BREAKER LAB」は撮影スタジオというだけでなく、イベントや交流スペースとして複合的に活用することで、日本を代表する情報コミュニティとなるようこの原宿に誕生させました。これからこの場所から生まれ続けるコンテンツやカルチャーに注目してください。

« Back to News