2017.11.10 中国ECサイト「淘宝網」へ直接誘導! 現地美容系インフルエンサーに特化した動画マー ケティング「インフルエンサーECサポート」提供開始

次世代エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社は、独占販売契約を結ぶ中国企業Entertainment Direct Asia Ltd. (本社:上海、以下「EDA」)と共に、中国美容系インフルエンサー(KOL)に特化した動画マーケティングサービス「」を発表しました。

近年、中国からの訪日観光客の増加だけでなく、独身の日と呼ばれる11月11日には、アリババのECサイトのショッピングデーには、昨年は178億ドル(約1兆9400億円)という、膨大な売上を1日でブラジル国内での年間売上高を稼ぐ巨大市場。さらに中国政府は内需拡大に向けて、先月10月には越境ECに対しての規制緩和を延長するなど、今後も行なっていく越境ECに対しての緩和を続けていく見込みです。

そうした背景から、今後は特に越境ECの対策が叫ばれる中で、ブレイカーはEDAとの連携により、中国国内で活躍する美容系動画インフルエンサーが、動画にて商品レビューを行い、世界最大のECサイト「淘宝網」で販売されている商品ページへ視聴者を誘導する、動画マーケティンングサービス「インフルエンサーECサポート」を開発。従来のKOLと呼ばれる中国のインフルエンサーが行なってきた、SNS上での商品紹介から、一歩踏み込んだサービスとなっています。このサービスに参画するインフルエンサーは、中国の俳優・女優のメイクを担当し、自身のエステ店を手掛けるスタイリスト思思がプロデュースするチャンネルOur Beautyや、アメリカでファッションモデルを務め、中国版Tiwtter「Weibo」で240万人ものフォロワーを抱えるSavislookなど、中国での多大な影響力をインフルエンサーが発信を行います。

ブレイカーでは今後も、日本と世界を繋ぐ存在として、インフルエンサーマーケティングを強化し、より有用なサービスを提供していきます。