YouTube界から誕生したトリプルコラボレーション作品誕生。ドラマ界の至宝・劇団スカッシュ、カリスマクリエイター・MAHOTO、美声シンガーソングライター・財部亮治。

予告篇はこちらから

次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)は、6月26日(金)19:00より、劇団スカッシュが描く大人気セリフリクエスト短編ドラマシリーズ「サラリーマンは踊る」(前編)をYouTubeにて公開することを発表致しました。

巧みなストーリー展開と圧倒的なクオリティで日本のYouTube界を牽引し続ける劇団スカッシュが描く、大人気セリフリクエスト短編ドラマシリーズはファンから台詞をあらかじめリクエストされ、その台詞から物語を描くという新しい動画作品。今年の3月にはゲストに人気YouTuberのはじめしゃちょーを招いて公開した「エイリアンズリベンジ」(https://youtu.be/A2ZrIDS6JEY)では、その斬新で面白い内容が話題を呼び、総再生回数が瞬く間に約120万回を記録。今回待望のセリフリクエストドラマ第2弾となる「サラリーマンは踊る」では、ゲストにカリスマYouTuberとして活躍するMAHOTOを招き、仕事や仲間や恋愛など小さい悩みに振り回されて生きるサラリーマンの青春を描いています。さらに本作の主題歌「Lead Myself」(iTunesで先行配信中)には、驚異の美声シンガーソングライターとしてYouTubeで大人気の財部亮治がオリジナル楽曲を提供しています。

YouTube界から誕生した異色のYouTuberがコラボレーションを果たした本作は、早くもファン以外からも注目を浴びています。

◆劇団スカッシュ コメント
動画のMAHOTO君にはやんちゃなイメージがありましたが、実際に会ってみると凄く真っ直ぐないい奴でした。芝居も上手く、だからこそあれやこれやと求めてしまったのですが、その都度柔軟に対応できてて、改めてスゲェなぁと思いました。主題歌は財部亮治君が担当してくれています。色々と想いをぶつけあって出来た曲なので、僕にとってものすごく大切な曲になりました。
今回の作品は、スカッシュの作品の中では久しぶりに青臭く、熱い作品です。
衣装とダンスも見所の一つなのでこれら全部含めて楽しんでいって欲しいです。

« Back to News