次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)は、2013年のYouTube Space Tokyoのオープニング企画として、日本のYouTube界を牽引し続ける劇団スカッシュや日本とアジアで活躍するトップ・クリエイターたちが参加し、大きな話題とともに累計再生回数700万回超を記録した日本YouTube動画の金字塔を打ち立てた伝説の作品を、新たにバージョンアップさせ「Stalking Vampire 2」として8月に配信することを発表致しました。

6月26日(金)に公開された最新ドラマ「サラリーマンは踊る(前編)」は、瞬く間に2日間で20万回以上の再生数を記録するなど、TouTubeドラマ界の至宝と称される人気をいかんなく発揮している劇団スカッシュ。現在、「Stalking Vampire 2」の撮影も快調に進んでおり、先日は、広大な敷地面積を有する世界最大のオンライン動画の聖地YouTube Space LAでの撮影のため渡航し、日本人クリエーター初となるYouTube Space LAにて本格シリーズ動画の撮影を敢行しました。そして、LA撮影では世界中のYouTubeファンから指示され続けるオンライン・クリエーターのFreddie Wong(フレディ・ウォン)Wong Fu Productions(ウォン・フー・プロダクションズ)との共演を果たしました。

今回、日米YouTube動画の架け橋となるコラボレーション撮影を果たしたオンライン・クリエイターのフレディ・ウォンは、累計再生回数約12億超を記録するオンライン映像クリエーターのパイオニア的存在の最重要人物、さらには累計再生回数約⒊7億回を誇り世界を熱狂させるイケメン・グループのウォン・フー・プロダクションズという世界中で名声を轟かせる超大物YouTuberたちとのコラボレーションに日本だけでなく世界から「Stalking Vampire 2」の配信に熱い視線が注がれています。

◆劇団スカッシュ コメント
Freddie Wongとの撮影にはYouTube Space LAを使ったんですが、本場のスペースは物凄い広さと設備のスタジオで、感動的な環境でした。そこにフレディはサンダルでふらっと身軽に現れ、演技をさらっとやって見せ、ははははっと笑って風のように去って行く…かっこいい人でした。
そしてWong Fu Productionsとの撮影は彼らの事務所でやらせてもらいました。本当にいい方達で、スカッシュの演技トーンに合わせるか?とかいろいろ相談してくれました。
僕はひたすら緊張感と興奮…いや、むしろ緊張感でガチガチになっていましたが、作品はしっかり撮りました!LAでのコラボレーション!楽しみにしていてください!!

フレディ・ウォン コメント
今回、劇団スカッシュとのコラボレーションは、彼らがどのように撮影にのぞんでいるかが見れ、とても嬉しく、楽しく取り組めました。SV2は面白さと、風変わりさ、そして視聴者の選択次第では、恐怖も期待出来る冒険シリーズになると思います。もうすぐ公開なので期待して下さい。
そして、私たちのコラボレーションを楽しんで下さい。

ウォン・フー・プロダクションズ コメント
初めてスカッシュに会った時、彼らの演技、エネルギー、ひたむきさに本当に感動し、私たち自身、初めて撮影に臨んだ時の熱意とプロ意識を思い出させてくれました。スカッシュはとても親切で、私たちは彼らの最新のプロジェクトを手伝えることが出来て、とても嬉しかったです。「Stalking Vampire 2」は、極めて面白く、奇抜で、恐怖を感じることになると思います。そして、私たちのシーンは間違いなくその全ての要素を含んでいます!
昨年11月に私たちは日本のファンととても素晴らしい交流の時間を持てました。それから帰国後も次の機会を待つことが出来ませんでした。私たちは多くのファンがいる日本とアジアの全てが好きです。
日本で私たちをサポートし続けてくれているファンに感謝しています。私たちは、皆さんが楽しめる映像がこれからも生まれ続けることを願っています。そして願わくば、スカッシュにまた直ぐにお会いしたいです!

◆Stalking Vampire 2
日本の妖怪、隙間男が、はびこる世界。 噛まれるな!噛まれたら隙間男になってしまう!
そんな隙間男から人類はなすすべもなく逃げ回っていた。しかし人類の絶望的なこの状況に、少しも心を動かさない男達がいた。それはOTAKU(オタク)。彼らは今日も、家で大好きなアイドルのDVDを見て踊り狂っていた。 そんなOTAKU(オタク)達を愕然とさせる通知が来る。「助けて!」大好きなアイドルがTwitterで呟いている! 大好きなあの子のピンチに動けなくて、何がOTAKU(オタク)だ!弱く、臆病で、出不精なOTAKU(オタク)達の大活劇。選択肢を間違えると隙間男に噛まれてしまう! 正しいルートを選び、大好きなアイドルを助けだせ!!

« Back to News