動画コンテンツを独自にプロデュースし配信する次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下「ブレイカー」)に所属する YouTube クリエイターユニット「劇団スカッシュ」が、オランダ公共放送で 8 月 22 日に放送される、世界中の第一線の YouTuber たちとコラボレートした番組に、日本人クリエイターとして唯一動画作品を提供することが決定しました。
劇団スカッシュは YouTube でのドラマ動画でカルト的な人気を獲得している 4 人組クリエイターユニットです。視聴者を引き込む巧みなストーリー展開に定評があり、2011 年の「YouTube NextUp」や「YouTube Video Awards Japan」を受賞しています。
今回劇団スカッシュの動画作品が放送されるのは、オランダの気鋭の制作プロダクション NewBe TV が企画・制作した番組「De Donuts」です。地元オランダをはじめアメリカ、イギリス、ニュージーランド、ベネズエラなど世界各国のトップ YouTuber による優れたオリジナル動画を紹介する番組で、日本代表に選ばれた劇団スカッシュからは、けん玉を題材にしたユニークなショートフィルム「New Use of Kendama」の採用が決定しました。 「De Donuts」は、オランダの主要な公共放送局である VPRO で 8 月 22 日(金)21 時 15 分(現地時間)に放送され、同局のオフィシャル YouTube チャンネルでも英語字幕版が同時公開されます。

ブレイカーは、国境やメディアプラットフォームを超えた独自のネットワークにより、日本のみならず海外の視聴者をも魅了する YouTube クリエイターのグローバルな活動を支援しています。

« Back to News