楽曲制作のみならず、自身で映像制作も手がけ、ミュージックビデオを作品としてYouTubeを中心に発信し、YouTube FanFest JapanではWORLD ORDERやHome Sessionsとのコラボレーションしパフォーマンスを行うなど、マルチに活躍する新世代クリエイター財部亮治(たからべ りょうじ)が、本日、彼の地元である福岡でのライブの中で、初の東京でのワンマンライブを2月13日(土)渋谷ラママで開催する事を発表した。

イベントタイトルは、彼が音楽クリエイターと志すキッカケとなり、多重録音を駆使して、自身一人が発した音で楽曲を構築するスタイルを生み出す基になったのは海外ドラマ「glee」であるが、その原点を見つめ直すと共に、ネットを中心とした活動のフィールドを拡げ、新たな一歩を踏み出すという意味合いから「Season 1」と付けられている。

YouTubeでは3万人以上のファンを獲得し、今後さらに多角的な活動を行っていく財部亮治の活躍に注目が集まるところだ。なお、今回のチケットは、オンラインチケット販売サービスPeatixでの販売となる。

« Back to News