2017.2.6 日本で最も視聴者を集める女性インバウンド・インフルエンサー「Sharla in Japan」とマネージメント契約締結

次世代メディア・エンターテインメント・カンパニーのブレイカー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:アレン・スワーツ、以下ブレイカー)は、カナダ人女性クリエイターSharla in Japanとマネージメント契約を締結した事を発表致しました。

「Sharla in Japan」は、17歳で彼女の出身地カナダ・ビクトリア市と姉妹都市として親善を図る岩手県盛岡市に留学生として初来日。その後2011年に再び日本に来日し、以降古き良き日本の文化や風土に触れながら、各地を訪問。カルチャー・フード・日本旅行記など、様々な魅力をYouTubeを通じて世界に向けて発信して来たインバウンドのパイオニア的な存在です。 現在も日本で最も視聴者を集める女性インバウンド・インフルエンサーとして活躍しており、彼女の活動はThe Japan Times等でも紹介され、国内外で注目されています。

ブレイカーでは、今後も「Sharla in Japan」のマネージメントを通じ、日本から世界へ向けたコンテンツ作りを加速、更なるグローバルクリエイターコミュニティを構築していきます。